NESTAL RADIO紹介曲

ソンミ(sunmi)「pporappippam(紫色の夜)」は、シティーポップ感のあるナンバー

2 min 349 views
ppporappippam

シティーポップ感のある「pporappippam(紫色の夜)」でソンミがカムバ!

シティーポップ感ある「pporappippam(紫色の夜)」をソンミがリリースしました! 続々と新曲がリリースされている2020年の夏。 K-POPランキングの入れ替わりも激しいですね! そんな中、今日はソンミの新曲「ppporappippam」をご紹介していきたいと思います。

シティーポップ感溢れるソンミ(sunmi)「pporappippam」

ソンミ(sunmi)「pporappippam(紫色の夜/보라빛 밤)」
作詞 선미
作曲 선미, FRANTS
編曲 FRANTS

今回のpporappippamは、 日本語ではポラッピッパムと読む感じかなと思います。 ちょっと言いにくいですね(笑)。
曲調はレトロポップさが心地よいシティーポップ感溢れるナンバーとなっています。 個人的にはソンミは「pporappippam」のようなシティーポップ感があるナンバーの方が向いているような気がします。 この曲を聴いて過去のリリース作品のサイレンを思い出したのは自分だけではないと思います。

そこで調べてみたところ、 サイレンと同じコンポーザーによる作品であることがわかりました。 納得です。 FRANTSという作曲家で「LALALAY」も手掛けていたようです。 ここ数年韓国ではシティーポップが流行っていますので、 ポラピッパムも韓国で人気が出そうな予感ですね。

ちなみに、ソンミと言えば「Gashina」が有名ですが、こちらはBLACKPINKなどを手掛けるTEDDYによってプロデュースされたナンバーなのを知っていましたか?

言われてみると、GashinaをBLACKPINKが歌っていてもそんなに違和感がないかなと思います。 今やK-POPのマーケットは事務所やレーベルを超えて色々なアーティストがコラボしたり、 国内外のアーティストとも共演したり、 以前のK-POPではあまり見られない動きも出てきています。 リスナーにとっては面白い作品がたくさん聞けるので、 ある意味昔のK-POPより充実していると言えると思います。

ソンミ
ソンミ

ソンミ(선미、SUNMI)
ソンミ は、2007年JYPエンターテインメント所属のガールズグループ、Wonder Girlsとしてデビュー。学業のため休業後、2013年にソロデビュー。2015年、ワンダーガールズに復帰。2017年2月にワンダーガールズ解散後、MAKEUSエンターテインメントに移籍し、再びソロ歌手として活動。
生年月日: 1992年5月2日 (年齢 28歳)
出生地: 韓国 イクサン市
身長: 166 cm
事務所: MakeUsエンターテインメント
ソンミインスタグラム:https://www.instagram.com/miyayeah/

DJ JUNK

DJ JUNK

Producer / DJ

ネスタルのプロデューサー兼DJ。
K-POPサウンドをクラブシーンに落とし込んだ第一人者。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事