NESTAL RADIO紹介曲

Stray Kidsが事件級ラブソング「CASE 143」でカムバック!

2 min 8,071 views

Stray Kidsが事件級ラブソング「CASE 143」でカムバック!

Stray Kidsが8th Mini Album 「MAXIDENT」をリリースしました。タイトル曲「CASE 143」はMVが公開されています。

Stray Kidsが事件級ラブソング「CASE 143」でカムバック!

Stray Kidsがリリースした8枚目のミニアルバム 「MAXIDENT」のタイトル曲「CASE 143」は、ポップなラブソングで恋を大事件として表現した曲です。

作詞・作曲にはメンバーのバンチャン・チャンビン・ハンによるプロデューサーユニット3RACHA (スリラチャ)が行っており、ポップな可愛い部分とハードなカッコイイ部分が気持ち良く融合されていて、楽曲に3RACHAの3人の個性と才能が表れています。

DJ JUNK

DJ JUNK

最初聴いた時「お?」って思ってすぐにもう1回聴いたんだけど、ちょっと珍しいよね?!面白いな~って思いました!

Stray Kids 8th Mini Album 「MAXIDENT」

Stray Kids 「CASE 143」

作詞:BANG CHAN, CHANGBIN & HAN (Stray Kids)
作曲:BANG CHAN, CHANGBIN, HAN (Stray Kids), Raphael (라파엘) (KOR), Daviid (3scape) & Yosia (3scape)
編曲:Raphael (라파엘) (KOR), Daviid (3scape), Yosia (3scape) & BANG CHAN
発売日:2022年10月7日

タイトルの意味

アルバムタイトルの「MAXIDENT」はMax(マックス)・Maximum(マキシマム)・Accident(アクシデント)・Incident(インシデント)を組み合わせた造語で、恋の感情を大事件と表しています。

タイトル曲「CASE 143」の意味は、恋する感情を事件を表すCASE(ケース)に、英語圏で「I LOVE YOU」を意味するスラングの「143」を合わせたタイトルです。

「143」がなぜ英語圏で「I LOVE YOU」を意味するスラングなのかは、I LOVE YOUが1文字・4文字・3文字だから143と略されます。

「CASE 143」 コンセプトフォト

Stray Kids
Bang Chan (バンチャン)
Lee Know (リノ)
Changbin (チャンビン)
Hyunjin (ヒョンジン)
HAN (ハン)
Felix (フィリックス)
Seungmin (スンミン)
I.N (アイエン)

Stray Kids

Stray Kidsが事件級ラブソング「CASE 143」でカムバック!

Stray Kidsは、韓国出身のボーイズ・グループ
グループ名の“Stray”には“古い伝統や形式、システムを打ち破り、そこから抜け出す”という意味。
2017年にサヴァイヴァル・リアリティ番組『Stray Kids』を通じて選抜され、2018年のミニ・アルバム『I am NOT』でデビュー。

Stray Kids 「CASE 143」は、2022年10月13日放送のK-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIOでもオンエア。

NESTAL RADIO
NESTAL RADIO

K-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIO
毎週木曜日 26:00-27:00
@FM(エフエム愛知)
パーソナリティ:DJ JUNK
番組ホームページ: https://fma.co.jp/f/prg/nestal/
radikoで放送エリア外聴取も可能
リクエストフォーム


関連記事