NESTAL RADIO紹介曲

2021AAAでベストPD賞受賞のSEVENTEENウジ 初のソロミックステープ「Ruby」を公開!

2 min 217 views
SEVENTEEN ウジ

2021AAAでベストPD賞受賞のSEVENTEENウジ 初のソロミックステープ「Ruby」を公開!

SEVENTEENのメンバー WOOZI(ウジ)が初のソロミックステープ「Ruby」を2022年1月3日に公開しました。YouTubeにはMVも公開されています。

SEVENTEEN ウジ

「Ruby」は、全歌詞が英語の曲になっていて、 ロックテイストでギターやドラムの音がウジくんのキレイな高音の歌声と合わさって、今までウジくんが作ってきた曲とはまた違った印象の曲のエネルギッシュでオシャレな感じの曲になっています。

DJ JUNK

DJ JUNK

最初リリース情報があったとき俺は、バラードで来るんかな~と予想したんだけど…まさかこのアプローチで来るとは思いませんでした。
かっこいいウジくんもだけど、セブチが攻めてるっていう姿勢が出ていると思います!

WOOZI 「Ruby」

SEVENTEEN WOOZI 1stソロミックステープ「Ruby」

作詞:WOOZI (ウジ) & BUMZU 、Shannon Bae
作曲:WOOZI (ウジ)、 BUMZU、 Building Owner、 Park Ki Tae
編曲:WOOZI (ウジ)、 BUMZU、 Building Owner、 Park Ki Tae
発売日:2022年1月3日

ウジ「Ruby」は、18ヶ国のiTunesソングチャートで1位

SEVENTEEN ウジ

「Ruby」 は、iTunes、Sportify、Apple Musicなどの音楽配信サイトとSound Cloudにて音源が公開されましたが、公開直後に18ヶ国のiTunesソングチャートで1位を記録し、35ヶ国でチャートトップ10入りしました。

また、Twitterのワールドワイドリアルタイムトレンド1位、Twitterリアルタイムトレンドで1位になり、海外での反響の多さが見えました。日本のTwitterでも 「Ruby」 に関するワードや『ウジさん』がトレンド入りやホットワードに上がっていましたね~!

ウジは2021年の「アジアンアーティストアワード」でベストプロデューサー賞を受賞

ウジくんは、SEVENTEENの楽曲のほとんどの制作に参加している「SEVENTEENの総合プロデューサー」ですが、SEVENTEEN以外のグループへ楽曲提供をしていたりSEVENTEENがYouTubeで公開しているコンテンツ「GOING SEVENTEEN」でオリジナルソングを作っていたりと本当に沢山の曲を制作されています。

Mayuki

Mayuki

韓国には「韓国音楽著作権協会」という協会で著作権登録がされているのですが、ウジくんはSEVENTEEの作品だけでも100件以上に著作権が登録されています!

(2022年1月6日時点)

SEVENTEENのウジは「2021 Asia Artist Awards (AAA)」でベストプロデューサー賞を受賞し、優れたプロデュース能力が認められました。

SEVENTEE

SEVENTEEN (세븐틴)
SEVENTEEN

SEVENTEEN (세븐틴)
SEVENTEENは2015年5月26日にミニアルバム『17CARAT』で韓国デビュー。
13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められている。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当する自主制作アイドル。
事務所:Pledisエンターテインメント
ファンクラブ名:CARAT(カラット)
SEVENTEEN日本公式サイト:https://www.seventeen-17.jp/

WOOZI「Ruby」は、2022年1月6日放送のK-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIOでもオンエア。

NESTAL RADIO
NESTAL RADIO

K-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIO
毎週木曜日 26:00-27:00
@FM(エフエム愛知)
パーソナリティ:DJ JUNK
番組ホームページ: https://fma.co.jp/f/prg/nestal/
radikoで放送エリア外聴取も可能
リクエストフォーム


関連記事