NESTAL RADIO紹介曲

K-POP第4世代アイドルグループで最も変態的なカムバックOnlyOneOf(オンリーワンオブ、オンオブ)「libidO(リビドー)」

3 min 2,918 views
OnlyOneOf「libidO」

OnlyOneOf(オンリーワンオブ)通称オンオブの「libidO(リビドー)」

OnlyOneOf「libidO」

OnlyOneOf「libidO」
2021年4月8日公開
作詞:해일(Haeil), Xydo (시도)
作曲:해일(Haeil), SQUAR (BLUR), WOOON (BLUR), LVP, 규빈, 나인
編曲:SQUAR (BLUR), WOOON (BLUR), LVPS, 규빈, 나인

OnlyOneOfオンリーワンオブ)通称オンオブが、4月8日、3rdミニアルバム「Instinct Part. 1」を発売、タイトル曲「libidO」で活動を開始しました。
アルバムタイトルの「Instinct(インスティンクト)」は本能という意味でタイトル曲「libidO(リビドー)」は心理学者のフロイトが定義した精神分析学用語で「抑えきれない性的欲求(性欲)」と言う意味。
フロイトはリビドーを心理性的発達の段階的要素と定義し、その後フロイトの後継者ユングは性的だけでなく「人間の生きる為の本能エネルギー」と定義づけしました。
発表されているアルバムのコンセプトなどを読むと今回のリビドーは、ユングの「人間の生きる為の本能エネルギー」に近いのかなと思います。

OnlyOneOf(オンリーワンオブ)
OnlyOneOf(オンリーワンオブ)

YouTubeのコメント欄に「第4世代のアイドルグループからの最も変態的なカムバック」というコメントがありましたが「性欲(リビドー)」がコンセプトになっているOnlyOneOfオンリーワンオブ)「libidO」には様々な賛否両論が飛び交っています。

OnlyOneOf(オンリーワンオブ)「libidO」
OnlyOneOf「libidO」

特にカムバック後、初ステージを披露したMnet『M COUNTDOWN』のステージパフォーマンスではメンバーの両手を紐で縛ったり、メンバーの背中からお尻までを手でなで下ろした後、股の間に手を入れた官能的パフォーマンスに対して「斬新で新鮮」との意見がある一方で、「性本能をダンスで表現するのは刺激的すぎる」などの批判意見も集まっています。

また「libidO」のMVもパフォーマンス同様に、セクシャルな要素を表現した演出が入っているとして、話題になっています。
これに対してオンオブメンバーは「タブーに対する破壊本能と決意が詰まった僕たちメンバーの姿を見てもらいたい」「全体的な美的パフォーマンスを見てほしい」答えタブーに近いテーマに大胆に挑戦しながら、OnlyOneOf特有の芸術性を表現していることをアピールしています。

A&R総括プロデューサーJaden Jeong(チョン・ビョンギ)によるとこの「libidO(リビドー)」のMVやパフォーマンスは単に賛否両論の議論を巻き起こすことが目的ではなく最も重要な部分は、「美しさ」だと答えています。
リビドーは衝動的ですが、自我によって防衛・中和化され、社会適応性を獲得しながら「人間の生きる為の本能エネルギー」に昇華し心理的に自立します。
MVは、序盤のダンスシーンがカラーから白黒にスイッチした瞬間に現実から無意識領域のファンタジーの世界に入ります。
シネマのような映像の中で繰り広げられていることは、非現実的で、衝動的。
メンバー同士に向かう「抑えきれないリビドー」を表現しています。
そのリビドーは愛でもり、友情でもあり、またその中間のあいまいな感情とも言えます。
そんな様々な感情が起こるリビドーの世界から、リビドーが統合され心理的に自立してゆく過程の少年の「美しさ」そして「タナトス(死の本能)に相反する生きるための本能エネルギー(リビドー)」をMVや挑発的でありつつも優雅なパフォーマンスで表現したかったのだと言います。
Jaden Jeongは、LOONA(今月の少女)の統括プロデューサーをしていた人物です。

セクシャルな部分に注目されがちなOnlyOneOf「libidO」ですが、セクシャルな部分以外にもテバキーんな注目点は多いです。

  • タイトル曲「libidO」の作曲・編曲には、メンバーのKBとNineが参加
  • カーテンヘアのJunJiのヘアスタイルが進化して目が見えるようになった
  • 楽曲面では普通曲のサビは高いオクターブで声を出す形式が一般的だが、OnlyOneOfは逆のアプローチ方法をしている
  • OnlyOneOfをデビュー時から支えてきたプロデューサーHaeil(해일)が参加

様々な物議をかもし出した「Instinct Part. 1」と「libidO」ですが、結果的にOnlyOneOfは、デビュー後、初めてレコードランキング1位を獲得しました。
4月12日、実販売枚数でランキングを算出するHANTEO(ハント)チャートでは、OnlyOneOfの新しいアルバム「Instinct Part. 1」が、9日のデイリーレコードランキングで1位を獲得。
発売からわずか1日で、2万7926枚の売上を記録し、4月に発売されたチャート強者を抑え1位を記録しました。
累積売上は4万815枚で、日々その数値は上がっていいます。
「Chill & Sexy」と表現されるオンオブの魅力が、「Instinct Part. 1」で頂点を極めた結果になっています。

OnlyOneOf(オンリーワンオブ)
OnlyOneOf(オンリーワンオブ)

OnlyOneOf(オンリーワンオブ)通称オンオブ
デビュー日:2019年5月28日
インスタグラム:https://www.instagram.com/onlyoneofofficial/
メンバー:ラブ (Love)、ギュビン (KB)、リエ (Rie)、ユジョン (Yoojung)、ジュンジ (Junji)、ミル (Mill)、ナイン (Nine)

banno

banno

Photographer

国内外のパーティーやイベント撮影をしている名古屋のカメラマン。
K-POPフェスNESTALオフィシャルカメラマン。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事