NESTAL RADIO紹介曲

SEVENTEENが日本シングル「舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)」を 2020TMA にて韓国語バージョン初披露!

2 min 686 views
舞い落ちる花びら

SEVENTEEN 日本シングル「舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)」が2020THE FACT MUSIC AWARDSにて韓国語ver.初披露!

SEVENTEENが、日本シングル「舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)」の韓国語バージョンが「2020THE FACT AWARDS(TMA)」のステージにて初公開されました!

12月12日に行われた授賞式「2020THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)」に出演したSEVENTEENが韓国のファンの声に応え、日本シングルで日本語詞しか存在しなかった「舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)」の韓国語バージョンを披露する事になったそうです!

楽曲 – 舞い落ちる花びら(Fallin’ Flower)

2020年4月1日(水)に発売された、SEVENTEENの日本2NDシングル「舞い落ちる花びら(Fallin’ Flower)」ですが、発売の約1ヶ月前にラジオで音源が先行公開されてトレンドワードに上がるなど、発売前から“絶対に良い曲!”と多くの人から関心が集まっていました!発売後はオリコン週間ランキングで1位を獲得したり、日本の歌番組にも出演していました!

作詞作曲はメンバーのウジくんが描けていて、ディノくんも作詞に参加しています!『今の別れは終わるではなく、新しいスタートである』という希望のメッセージがこめられた曲で、衣装やパフォーマンスでも『花』を感じれて、綺麗な春の雰囲気がSEVENTEENにぴったりの楽曲です!

[MV]SEVENTEEN – 舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)

Fallin’ Flower(韓国語バージョン)

Fallin’ Flower(KR Ver.)では、原曲からアレンジされたステージパフォーマンスが披露されました。

気になる歌詞ですが、セブチの特徴である綺麗な日本語の歌詞が素晴らしい程に歌の世界観が保たれたまま、語感にも違和感なく韓国語へと逆翻訳されていました!キリングパートの歌詞「私は花」は「나는 너만의 꽃(ナヌン ノマネ ッコ / 私は君だけの花)」になり、韓国語バージョンの歌詞によって「舞い落ちる花びら」の深みが増した気がしました!

SEVENTEEN – Fallin’ Flower Korean Ver.

韓国語バージョンの発売予定は?

日本で発売された「舞い落ちる花びら(Fallin’ Flower)」は日本のみならず世界中のCARATに注目されて愛される曲になり、今回韓国語バージョンのステージが決定したそうですが、気になるのはやはり音源化ですよね〜音源発売の予定は現状では無さそうですが…もしかしたらCARATの反応次第では実現するかもしれません。ライブでも見たいステージなので是非とも音源発売して欲しいですね!

関連情報

↓ SEVENTEENの関連記事も合わせてどうぞ!

SEVENTEEN
SEVENTEEN

SEVENTEEN (세븐틴)
SEVENTEENは2015年5月26日にミニアルバム『17CARAT』で韓国デビュー。
13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められている。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当する自主制作アイドル。
事務所:Pledisエンターテインメント
ファンクラブ名:CARAT(カラット)
SEVENTEEN日本公式サイト:https://www.seventeen-17.jp/


関連記事