NESTAL RADIO紹介曲

Dreamcatcher テクノロックな新曲「VISION」でカムバック

1 min 342 views

Dreamcatcher テクノロックな新曲「VISION」でカムバック

DREAMCATCHERが7th Mini Album 「Apocalypse」をリリースしました。タイトル曲「VISION」はMVが公開されています。

Dreamcatcher 7th Mini Album 「Apocalypse」 「VISION」

DREAMCATCHERがリリースした7枚目のミニアルバム 「Apocalypse」のタイトル曲「VISION」は、テクノジャンルにロックサウンドを融合したメタルサウンドに近い感じの、どっしりとしたカリスマ性が表現されたカッコイイ1曲です。

DJ JUNK

DJ JUNK

「VISION」の作曲・編曲には、韓国のエレクトロバンドのグレンチェックが参加していてサイバーロックに近づいて良い部分なのかなと思います!

Dreamcatcher 7th Mini Album 「Apocalypse」

Dreamcatcher 「VISION」

作詞:Ollounder, LEEZ & Maddox
作曲:LEEZ, Ollounder & JUNE ONE (Glen Check)
編曲:JUNE ONE, Ollounder & LEEZ
発売日:2022年10月11日

「Apocalypse」 コンセプトフォト

Dreamcatcher
JiU (ジユ)
SuA (スア)
Siyeon (シヨン)
Handong (ハンドン)
YooHyeon (ユヒョン)
Dami (ダミ)
Gahyeon (ガヒョン)

DREAMCATCHER

Dreamcatcher テクノロックな新曲「VISION」でカムバック
DREAMCATCHER

DREAMCACHER
DREAMCATCHER(드림캐쳐、ドリームキャッチャー)は、2017年1月にデビューした韓国の7 人組ガールズグループ。
コンセプトは、『悪魔を払ってくれる夢の妖精達』『悪夢コンセプト』
デビュー曲から一貫して、韓国ガールズグループでは珍しい強烈なメタルロックサウンドとパワフルなパフォーマンスを披露。
ワールドツアーも行い海外でも評価が高いグループ。
日本デビューは、2018年11 月発売の「What-Japanese ver.-」。
2021年1月26日「Dystopia: Road to Utopia」でカムバック。

グループ名になったドリームキャッチャーはインディアン呪術品で、ベッドの上に掛けることで眠っている子供を悪夢から守ってくれる魔除けのお守りで、悪魔コンセプトとマッチしてます。

DREAMCATCHER 日本公式

オフィシャルHP:https://dreamcatcher-official.jp/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/jp_dreamcatcher
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/jp_dreamcatcher/
オフィシャル TikTok:https://www.tiktok.com/@dreamcatcher_jp
DREAMCATCHER音楽配信: https://lnk.to/dreamcatcher
モバイルファンクラブ DREAMCATCHER JAPAN OFFICIAL FANCLUB「InSomnia Japan」:https://mb.insomnia-japan.com/

Dreamcatcher 「VISION」 は、2022年10月13日放送のK-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIOでもオンエア。

NESTAL RADIO
NESTAL RADIO

K-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIO
毎週木曜日 26:00-27:00
@FM(エフエム愛知)
パーソナリティ:DJ JUNK
番組ホームページ: https://fma.co.jp/f/prg/nestal/
radikoで放送エリア外聴取も可能
リクエストフォーム


関連記事