(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

3 min 71 views
CRAVITY ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

TREASURE、CRAVITY、(G)I-DLE、THE BOYZが出演した「グローバルコンサート」2020 SUPER ON:TACTが10 月18 日 (日)にオンラインで開催されました。
今回は、4日目出演アイドル唯一のガールズグループ(G)I-DLEのステージをLVKMライターのYukiとYumiがレポート。

ライブレポート

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

(G)I-DLEのステージは、最新リリースのDUMDi DUMDiでスタートしました。先程までナムドルのステージしか見ていなかったこともあってか、衣装の可愛いさや個性、3Dステージの映像バリエーションなど見た目の鮮やかさに釘付けになりました!

パンクテイストな衣装が楽曲にぴったり!男の子達はスーツスタイルやセットアップで揃えていたけど、全員バラバラの服でもそれぞれのメンバーの良さが際立って見えるからいいですよね。

また、今回のカメラさんは、車や街の映るかなりリアルな3Dステージまでよく見せようと思ってなのか、どこまで下がれるの?と思うくらいの引きの画面で映してくれていて、とっても世界観に引き込まれました。

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

2曲目のUh – Ohは、リーダーでラップ担当ソヨンのオールドスクールなフロウにラップ中毒になるはず。ソロ活動もしていたこともあり、注目度の高いフィメールアイドルラッパーです。

yuki

yuki

ソヨン黒髪短髪が好きだったな・・と最初は思っていましたが、見ているうちに金髪もカッコ良くていいなーと思いました!貫禄が増します。

さて、先ほど触れた3Dステージですが、3曲目に披露したセニョリータで一変!ステンドグラスのような繊細でゴージャスな映像は、まさにセニョリータ (スペイン語で未婚の女性を指す敬称。お嬢さん) そのもの。
「セニョリータ!」の声に合わせて一緒に踊りたくなっちゃうくらい盛り上がりました。

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

4曲目のLATATAも、サビの手を合わせたダンスが特徴的。座って見ていても一緒に真似して踊れる振り付けで一緒に楽しめました!ペンラを持っていたらやりづらいけど、おうちでオンライン参戦ならサッと置いて踊れるから、これもオンランならではの良さですね。

Yumi

Yumi

パワフルだけどしなやかで憂いのある瞬間も兼ね備えているのが、(G)I-DLEの魅力です!

MC レポート

実は今回、メンバーのスジンが怪我でパフォーマンスに参加していなかったのですが・・・MCタイムに切り替わると足に怪我を負ったスジンがいるではありませんか (涙)心配だけど、とっても嬉しい展開でネバーランド愛が伝わりました。

Yumi

Yumi

ネバーランドというファン名も可愛いのですが、ペンライトもgidleという文字がお城みたいになったロゴが入っていて夢かわです〜!

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

MC中で特に印象的だった出来事は、ファンからの「今後出してみたいグッズはありますか?」という質問について。メンバーからは「顔だけ自分たちで体は動物の見た目をしたグッズを出したい!」との意見が。
それって人面犬とかシーマンみたいになるってこと?と、ちょっと困惑しましたがメンバー達は楽しそう。キリンやウサギなど、いろんな動物でグッズ化したいそうなので、今後の物販は要チェックしなければ。

yuki

yuki

リアルな顔とリアルな動物だったら相当ヤバイ!でも見てみたい(笑)

また、「落ち着いたら行きたい場所(国)は?」という質問も、多国籍グループならではの回答。タイ出身のミンニからは「お母さんの料理が食べたい。お母さんの料理おいしいですよ!」と。中国出身のウギは「皆でメンバーの故郷に行きたいですね」とコメント。

質問したのが日本人ファンだったので、日本にも行きたいです!と言ってました。最近日本語の曲もたくさん出しているので、いつか日本や世界中でライブができる日が来るといいね・・と切なくなりました。

まとめ

(G)I-DLE ライブレポート in 2020 SUPER ON:TACT by Qoo10

この日唯一の女性グループだったため、ビジュアルもパフォーマンスも際立って記憶に残りました。可愛いくてパワフルなキラキラした女の子のパワーをお裾分けされたような気がして、明日からも頑張ろう!と元気が出ました。同年代の女の子達が世界で活躍していることにもすごく尊敬。

前述したように、韓国、中国、タイと多国籍なメンバー構成なのも(G)I-DLEの魅力。K-POPという文化、そしてオンラインライブという公演方法で世界が繋がってるのを体感できました。

(G)I-DLE プロフィール

(G)I-DLE
CUBEエンターテインメント所属。
ミヨン、ミンニ、スジン、ソヨン、ウギ、シュファの6人組。


今後もQoo10では国内外様々なコンサートチケットを扱ってるので要チェックです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。