LVKMプレゼントキャンペーン開催中!

爆イケ日韓合同グループORβITって?その魅力を徹底解説!

6 min 1,267 views




Hello, ヒチョののどぼとけが大好きなMomokaです!
今回はビジュアル、歌、ラップ、ダンスにおいてハイレベルすぎる日韓グループORβITの魅力に迫ります!

爆イケ日韓合同グループORβITって?その魅力を徹底解説!

ORβITとは?

左から順にキムヒチョン、上原潤、大澤駿弥 宮島優心、安藤誠明、キムユンドン、チョンヨンフン

韓国でI.O.I(アイオーアイ)やWanna One(ワナワン)、X1(エックスワン)などの大人気グループを輩出した
PRODUCE 101(略:プデュ)、AKBグループとコラボしたPRODUCE 48は日本でも話題になりましたね~。

そして!
2019年秋にはPRODUCE10 1 JAPAN(日プ)が放送され、そこからデビューしたJO1の人気は飛ぶ鳥を落とす勢いです…!
実は今回紹介するORβITもPRODUCE 101 JAPANの練習生たち7人(日本人3人、韓国人3人、日韓ハーフ1人)で構成されてます!

ORβIT(オルビット、略:オルビ)は英語で「軌道」を意味するorbitからきており、Youtubeでメンバー公開されるより前にインスタでメンバーたちが月や宇宙関連の匂わせらしき投稿をしていたのでこの匂わせに惑わされたファンも多いはず!
(当の本人たちはすべて偶然で、匂わせたつもりはないようですが…)

グループ名通り宇宙をモチーフとしているため、メンバーそれぞれ惑星があてられています。
そこからファンの名前はEαRTH(アース)と名づけられました!

それでは個性爆発な日韓合同グループ、ORβITメンバー、それぞれご紹介します!

ORβITメンバー紹介

YOUNGHOON(Saturn,土星)

チョン・ヨンフン 1993/1/15生まれ B型 180cm/67kg
趣味:写真を撮ること
特技:作曲、作詞

ヨンフンは日プに出るまでヒチョとユンドンと『HALO(ヘイロ)』というグループで活動していました。
やはりたくさんの練習と経験を積んだこの3人のパフォーマンス力がとてつもなく高い!

ヨンフンといえば「皆さんが僕に落ちる4分前、チョンヨンフンです」の自己紹介が印象的です。
一目惚れしそうなそのビジュアルからパクソジュンさん主演「花郎(ファラン)」に出演するなど多方面で活躍してました!

HALOではリーダーに立候補して作詞作曲をしながらグループを引っ張っていましたが、実はおしゃべりな一面も!
日プの中では年齢は高い方でしたが、2000年代生まれの練習生たちと楽しそうに遊ぶ姿が何度も放送されました。
しゃべり始めるとヨンフンワールドにすぐ引き込まれます!
日プではいくつもの名言(迷言)を残しています…。

しかしヒチョの日プ辞退後、ユンドンと同時に辞退を発表。
彼らの存在があまりにも大きかったためにSNSは騒然。
だからこそいまこうやってORβITとして3人が楽しそうにしているのを見ているだけでファンはお腹いっぱい!

「アイドル」の一言では収まりきらない魅力をもつヨンフンには
今後もたくさんの人を魅了していってもらいたいものです!

HEECHO(Uranus,天王星)

キム・ヒチョン 1994/9/2生まれ B型 186cm/63kg
趣味:散歩
特技:振り付け作り

HALOとして活動していた時からダンスも歌も抜群で、まさに天才
さらにプデュ中には悩む練習生をサポートし、リーダーとして頼られる場面があり、プデュ序盤から上位をキープします。

しかし一身上の都合によりプデュを途中で辞退してしまいます…
あまりにも急だったのでたくさんのファンが困惑。
しかしプデュ終了後、ORβITの結成が発表されヒチョンの動画が上がると、SNSは「ヒチョ、おかえり」の文字で溢れてました!

長身なのに顔の横幅11.5cm、長さ20cmと、小顔なので(日本男性の平均:幅約14.5cm、長さ約20.5cm)
可愛らしい印象もありますが、信頼してる相手に対しては少し毒舌だったり、ツンな態度をとったりもします!
そこがまたオタク心をくすぐります…!

アイドルになるべくしてなったヒチョがORβITとして
どれだけたくさんの人を魅了するのか楽しみでたまりませんね!

YOONDONG(Venus,金星)

キム・ユンドン 1995/2/19生まれ A型 176cm/61kg
趣味:サッカー、絵を描く
特技:ラップ

クールな顔立ちのユンドンは特技にあるようにラップの実力が抜群です!
そのクールさから初対面の人には表情が硬いと思われることもあるようですが、それがさらに神秘的な雰囲気でまさに「」を感じます!

過去に日本のアミューズメントパークで遊ぶ投稿があったりと日本好きなことも知られています!

ヒチョの日プ辞退に続き、ヨンフンとユンドンも辞退するとは思いませんでしたが、ユンドンがORβITのメンバーとして発表されたときヒチョとヨンフンもいるんじゃないかと期待されました。
それくらい日プで彼らを好きになったファンにとっては彼らの再デビューを望んでいました!

ユンドンが時折見せる猫のような笑顔も必見です!

JUNE(Mars,火星)

上原潤 1996/11/23生まれ B型 177cm/62cm
趣味:ラップメイキング、映画鑑賞
特技:ラップ、ギター、韓国語、英語

日プのラッパーといえば上原潤一択!

ラップだけでなく歌、ダンスもできるオールラウンダーかつハイスペック人間で、韓国で開かれたPRODUCE X 101にも練習生として出てましたがデビューは果たせず…
そのリベンジとして日プに参加し放送前から注目を集めます。

聞きやすいラップ韻踏みの上手さから回が進むごとにその存在の大きさを示し、ラップの虜にされた人も少なくありません!
SNSでは上原潤はデビュー組に絶対必要、との意見も多くありました。

さらにはその語学力の高さから韓国人練習生(ヨンフン、ヒチョ、ユンドン)たちから日本人練習生たちとの架け橋としても頼りにされていました。

上原潤なら日本アイドルのラップの質を高めてくれるに違いありません!!!

TOMO(Neptune,海王星)

安藤誠明 1996/12/19生まれ A型 173cm/63kg
趣味:歌うこと、音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ全般、釣り、筋トレ
特技:柔道、釣り、スポーツ全般、子供と遊ぶこと

圧倒的ビジュアルで日プ放送時期からたくさんの女性を虜にしてきました!
現在JO1で大活躍の與那城奨と河野純喜で組んでたシックスパックスはもはや伝説です。
個人的なおすすめは日プ練習生の女装No.1を決める回です!
あの回のシックスパックス、本当に面白かったです!

日プ前は船のエンジニアとして働いていたこともあり、企画でたこ焼きを食べるときにはタコのさばき方がさすがすぎると話題になりました。

ビジュアルだけでなく声量も圧倒的です!!
特に東方神起さんの「Why?(Keep Your Head Down)」を披露した時にはその声量とキリングパートの高音は鳥肌もの…!
ORβITのボーカルは彼に任せれば間違いなし!

SHUNYA(Mercury,水星)

大澤駿弥 1997/5/18生まれ AB型 176cm/61kg
趣味:Youtubeを見ること、Instagram
特技:ダンス(?)、鼻の穴をめちゃめちゃでかくする、ヤギのモノマネ

みんなから愛されるムードメーカー、大澤!
日プのときからその頭角を現しており、練習生たちの素の顔を映す未公開シーンに大澤がいないときはないほど!
そしてORβIT匂わせ騒動の犯人です!!

しかしパフォーマンス面では悩むことがあるようで…
日プ時代、自分に自信がないことからなかなか納得いくパフォーマンスができないとき、ヒチョの「君ならできる」という言葉で何かが吹っ切れたよう。
そのあとのパフォーマンスでは普段の大澤とは別人級の色気が!!
やればできる男です。

実は当時大学4年生で就職先の内定を辞退して日プに出るほど覚悟のある男
そしてかなりのアイドルオタクのようで上原潤の登場シーンには一人盛り上がる大澤の姿がとらえられています。
さらにK-POPアイドル『ASTRO』のファン、AROHAだともいわれています。
(コンサートやペンミでの目撃情報があるようですね)

オタクの需要を充分に理解してる大澤駿弥は、ORβITの今後には必要不可欠な存在!

YUGO(Jupiter,木星)

宮島優心 2000/12/13生まれ 血液型不明 163cm/49kg
趣味:ダンス、歌うこと、サッカー、おいしいもの探し、自転車旅
特技:サッカー、ウインク

かわいい!とりあえずかわいい
かわいいの権化でしかない!
その母性溢れるかわいさでたくさんの女性を魅了し、日プでは「やんちゃボーイやんちゃガール」でセンターを務め、その動画がYoutubeで公開されると驚異の再生回数の伸びを見せました!

一度は脱落してしまいますがヨンフン、ユンドンの辞退により繰り上げという形で佐藤來良とともに最終のデビュー評価に残りました。
そこでは少し大人な表情を見せたりと最後の最後に才能を見せ、最終順位12位(デビューメンバーは上位11人)という好成績を残しました。

ORβITの中ではマンネ(末っ子)になるので他のメンバーからとても愛されています!
他のメンバーにはないかわいさでORβITの可能性をさらに広げてくれると期待してます!

ORβITファンクラブ会員になるには?

ファンクラブ(FC)に入会できる期間が毎年2回(各1か月間)と定められています!
いわゆる韓国式です
2020年8月現在では1回目の期間はすでに終了、11月の1か月間でFC入会ができます!

ORβITファンクラブの特典

・会員証の発行(デザインは入会時期によって異なります)
・限定動画、写真
・チケット優先販売
・会員限定イベント
・会員限定スペシャルコンテンツ etc…

ORβITの今後の活動はどうなる?

現在ヨンフンとヒチョは海外渡航制限により長期間海外で活動できないため韓国にいます。
海外渡航制限は満25歳以上で兵役を完了してない場合、適用されます

さらにコロナによる影響で政府による入国、渡航制限も厳しく満足に活動できる状況ではないですが
インスタライブやYoutubeを駆使してコンテンツを発信している状態です!
FC会員特典のメンバーによるスペシャルコンテンツもかなりの頻度で更新されています!

2020/06/20、Youtubeに投稿された「Lazurite」が約1か月半で100万回再生を突破しました!
メンバーそれぞれの歌声の特徴を生かしたORβITらしさが際立った1曲です
韓国人メンバーの日本語の発音もさらにきれいになっているのも感じられます!
これからもORβITとEαRTHが団結して今できることを精一杯にこなしましょう!

おそらく運営側もいろいろと準備していたと思いますが、このもどかしい時期を準備期間としていつか7人が同じステージに立つとき、爆発するように応援しましょう!!
そして推しは推せるとき推しましょう!!

そして8/20に公式からデビュー決定のお知らせが届きました!
詳しくはこちらの記事で!

ORβIT公式サイト

ORβIT オフィシャルサイト:https://orbit-official.com/
ORβIT FCサイト:https://fc1.orbit-official.com/



momoka

momoka

Writer

FOLLOW

カテゴリー:

Mカウントダウンの視聴方法を徹底解説

mcountdown

韓国の音楽番組「M COUNTDOWN(エムカウントダウン)」がスマホで、 マルチアングルで見れる事になりました!
マルチアングルの説明から視聴方法や実際に体験した感想をLVKMライターが解説。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。