NESTAL RADIO紹介曲

日本人メンバー ミレがいるK-POPグループTRI.BE(トライビー)がアメリカ進出も視野に入れてデビュー

5 min 4,885 views
TRI.BE

日本人メンバー ミレがいるK-POPグループTRI.BE(トライビー)がアメリカ進出も視野に入れてデビュー

DJ JUNK

DJ JUNK

トライビーは、EXIDを手掛けた新沙洞の虎ことシンサドンホレンイがプロデュースしています。
グループマンネの日本人メンバーミレちゃんは、なんと驚きの14歳。

シンサドンホレンイ(新沙洞の虎、S.TIGER)が全力でプロデュース

シンサドンホレンイ(新沙洞の虎、S.TIGER)プロデュースの7人組K-POPガールズグループTRI.BE(トライビー)がユニバーサルミュージックから2021年2月17日にデビューしました。
TRI.BEのデビューアルバム「TRI.BE Da Loca」は、シンサドンホレンイとEXIDのLE(ELLY)が全力で共同プロデュース。
LEはシンサドンホレンイとともにEXIDの「Up&Down」「DDD」「Ah Yeah」「HOT PINK」、Trouble Makerの「Trouble Maker」など多くのヒット曲を共同で作詞作曲しています。
EXIDデビュー前に、HIPHOPクルー「Jiggy Fellaz」のメンバーとして活動していて音楽センスが抜群。

シンサドンホレンイとLEは長年一緒に作品制作をしていますが2人が一緒にレコーディングしている風景はあまり見かけないので貴重な映像です。

TRI.BEは、最高の制作陣のサポートに加えメンバーのヴィジュアルも良く、日本人メンバー ミレが参加しているグループということもありデビュー前から話題になっていてこれから目が離せないK-POPグループです。

TRI.BEデビュー3日目にアメリカ大手レコード会社「リパブリック・レコード」と契約

TRI.BE(トライビー)
TRI.BE(トライビー)

2月19日にTRI.BE所属事務所ライオンハートエンターテインメントからアメリカの大手レコード会社「リパブリック・レコード(republic records)」とTRI.BEが契約した事が発表され米国メディアの注目を集めています。
2月17日の公式デビューからわずか3日目にしてリパブリック・レコードと早く契約しグローバル進出に向けて準備万全のTRI.BEから目が離せれません。
リパブリック・レコードは、TRI.BEがアメリカで行う活動を直接マネジメントし、グローバルグループへの成長を支援する予定です。

DJ JUNK

DJ JUNK

アメリカの有名なレーベルと契約するといいうことは、新人だけど いきなりアメリカ進出を前提とした活動内容をするということになります。
実はこれ、すごいことなんです。
今までこんなK-POP新人グループは、ありませんでした。
これはK-POPが世界的に認められている証拠だし、トライビーもブラピンに続きグローバルで活躍するビッグアーティストになる可能性が高いと判断されたということです。

リパブリック・レコード所属のアーティスト

ユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)傘下のリパブリック・レコードには、テイラー・スウィフト、ザ・ウィークエンド、アリアナ・ グランデ、ポスト・マローンなどが所属していて、K-POPアーティストとしては、TRI.BEがTWICE、(G)I-DLE、TOMORROW X TOGETHERに続いて4組目になります。
(G)I-DLE以外のリパブリック・レコードと契約したK-POPOグループ3組が「T」からはじまるグループでTRI.BEが加わり「T」のトライアングルが完成したのはただの偶然でしょうか。
https://www.republicrecords.com/artists

DJ JUNK

DJ JUNK

ユニバーサルは今K-POPに力を入れていて、同じ傘下のレーベルのインタースコープにはBLACKPINKがいます。

リパブリック・レコードとの契約はアメリカ進出の予告!?

リパブリック・レコードと提携した事で、TRI.BEがアメリカ国内で活動の際にアメリカのレコード会社が直接マネジメントする事になったので、実質アメリカ活動の予告な感じですね!
デビュー直後にしてアメリカでの広告やテレビ出演やラジオ出演、コマーシャル出演など様々な活動のサポート体制が整いました。
リパブリック・レコードは、BLACK PINKが世界進出の際に契約したインタースコープ・レコードアイランド・レコードと並んでユニバーサルミュージック・グループ内の中核レーベルでアメリカでのアーティストのプロモーションに長けています。

マネジメント契約ってどんなの?

アメリカの事務所に所属では無くて、アメリカで活動する時の、宣伝CM、メディアへのプロモーション活動、TV番組やイベント出演のブッキングなどのアメリカ活動のマネジメントをリパブリック・レコードが行ってくれるという事です!

Mayuki

Mayuki

TRI.BEのグローバルな活動に要注目ですね!アメリカ進出に期待が高まる〜!

TRI.BEのデビュー曲「DOOM DOOM TA」

TRI.BEのデビューアルバム「TRI.BE Da Loca」とタイトル曲「DOOM DOOM TA」は2月17日18時にリリース。
MV監督は、IZ*ONEの「Violeta」、H1GHR MUSICの「Afternoon」、ウォノの「Open Mind」、MOMOLANDの「Thumbs Up」などのMV演出を務めた映像制作チームDigipedi出身DesertBeagleのオロシ監督。
MVには、9ヶ国語の字幕が用意されていてグローバルなファン獲得を目指しています。

DJ JUNK

DJ JUNK

BLACKPINK 「最後のように(AS IF IT’S YOUR LAST)」と似たアフロビートですね。アメリカをドンズバで狙ってきてます。
笑笑

このテイストを続けていきブレイクしたらK-POPは一気にこっちの感じに傾いてくると思います。

TRI.BE(トライビー)

TRI.BE(トライビー)
TRI.BE(トライビー)

TRI.BE(トライビー)は、ライオンハートエンターテインメント所属の7人組ガールズグループ。
韓国人4人・台湾人1人・中国人1人・日本人1人からなる多国籍アイドルグループ。
グループ名「TRI.BE」は、完璧さを象徴する「トライアングル」の略字「TRI」と、存在を意味する「BE」を掛け合わせた造語で”完璧な存在”を意味しています。
「GIRL SWAG」「SELF-CONFIDENCE」「YOUNG&FRESH」というコンセプトを打ち出しています。
Instagram:https://www.instagram.com/official_tribe2021/
Twitter:https://twitter.com/tribe_2021
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/TRIBE_2021/

TRI.BEメンバー

少女時代ユリのいとこソンソン

ソンソン
ソンソン

ソンソン
TRI.BEメンバー
キム・ソンスン、김 송순、Kim Songsun
出身:韓国
誕生日:1997年3月22日
ポジション:ボーカル
少女時代ユリのいとこ

ソンソンは、EXIDが所属していたバナナカルチャーの練習生だった経験を持ち、LEが作曲したEXIDの曲のほとんどのガイドレコーディングしていた。

中国版PRODUCE101「青春有你2」に参加していたケリー

ケリー
ケリー

ケリー
TRI.BEメンバー
ケリー・リン、 林 凯莉、Kelly Lin
出身:台湾
誕生日:2002年1月16日
身長 168 ㎝
ポジション ボーカル

ケリーは2020年に放送された中国版PRODUCE101「青春有你2」に参加していました。

ケリー
ケリー

ジナ

ジナ
ジナ

ジナ
TRI.BEメンバー
キム・ジンハ、김 진하、Kim Jinha
出身:韓国
誕生日:2003年11月21日
ポジション ダンサー

メインラッパーヒョンビン

ヒョンビン
ヒョンビン

ヒョンビン
TRI.BEメンバー
キム・ヒョンビン、김 현빈、Kim Hyunbin
出身:韓国
誕生日:2004年5月26日
ポジション メインラッパー

元バナナカルチャーガールズのヒョンビンは、EXIDのLEに勧められてラップを始めたという。

中国人メンバージア

ジア
ジア

ジア
TRI.BEメンバー
ジア、郭 嘉佳、Guō Jiājiā
出身:中国
誕生日:2005年6月30日

ジアは唯一の中国人メンバー。

ソウン

ソウン
ソウン

ソウン
TRI.BEメンバー
バン・ソウン、방 소은 、Bang Soeun
出身 韓国
誕生日:2005年12月10日

日本人メンバーミレ

ミレ
ミレ

ミレ
TRI.BEメンバー
ミレ(スミレ)、미레、Mire(Sumire)
本名:青柳菫(あおやぎ すみれ)
出身:日本
誕生日:2006年3月26日
ポジション:メインダンサー

グループ唯一の日本人メンバー。ミレは2006年3月26日生まれ(14歳)でグループのマンネ(末っ子)です。
日本のダンス大会「BATTLE LOCKIN’」に出場し優勝経験もありロッキングダンスが得意。

ミレが、ライオンハートエンターテインメントのオーディションで合格した時の映像がこちらです。

DJ JUNK

DJ JUNK

トライビーは、これから個々の力がさらに伸びていき、面白い展開になると思います。
アメリカでは曲だけじゃなく、パフォーマンスのレベルも厳しくリスナーが評価するので、そこが一定のレベルを超えてこないとビルボードではランキングに入ったとしても、実際にライブやテレビなどでのいい評価はつかないと思います。
なので、トライビーメンバーのこれからの活動活躍が楽しみです。

TRI.BEのデビュー曲「DOOM DOOM TA」は、2021年2月25日放送のK-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIOでもオンエア。

NESTAL RADIO
NESTAL RADIO

K-POP専門ラジオプログラムNESTAL RADIO
毎週木曜日 26:00-27:00
@FM(エフエム愛知)
パーソナリティ:DJ JUNK
番組ホームページ: https://fma.co.jp/f/prg/nestal/
radikoで放送エリア外聴取も可能
リクエストフォーム

関連記事