韓国フォトウエディングで結婚式前撮り

8 min 581 views
韓国フォトウエディング

韓国フォトウエディングとは、ハウススタジオやロケーション撮影でドラマチックに撮影をして写真修正・編集、豪華なフォトブックを作り「ドラマチックな想い出を残せる」韓流のフォトウエディングです。
日本に窓口支店がある韓国の人気フォトスタジオから、日本の韓国フォトウエディングスタジオまで、詳しくご紹介します。

韓国フォトウエディングで結婚式前撮り

この数年ウエディング業界のトレンドは「韓国フォトウエディング」
韓国フォトウエディングとは、ハウススタジオやロケーション撮影でドラマチックに撮影をして写真修正・編集、豪華なフォトブックを作り「ドラマチックな想い出を残せる」韓流のフォトウエディングです。 

人気の理由は、スタジオセットが映画のワンシーンのような豪華セットだったり、表情やしぐさ、ドレスや小物など細かい部分にもこだわり、高い撮影技術で素敵なシーンを撮影しプロのレタッチャーがさらに美しく修正編集をして作品を作り上げてくれるからです。

韓国フォトウエディング
写真提供:LUXEで撮影したO様より

韓国ではマタニティから、赤ちゃんが産まれて1歳まで4回撮影して1冊のアルバムを作る「成長アルバム」を作るなどフォトスタジオを利用する文化があり、たくさんのフォトスタジオがしのぎを削っているので撮影や編集のクオリティが高いのです。

今回は、世界からも注目をされている韓国フォトウエディングについて紹介します。

フォトウエディング撮影料金の相場

日本国内では10万円以下に予算をおさえることも出来ますがこだわった撮影や韓国フォトウエディングを希望される方のトータル撮影予算は25万円~35万円くらいが多いと聞いています。

韓国フォトスタジオの料金の費用相場は安くても10万円、1日かけてじっくり撮影すると20万円~くらいです。スタジオとロケーション撮影を選んだりドレスや写真修正の追加などで値段が変動するスタジオもあるので事前に撮影料金を確認するといいでしょう。

日本の一般的なフォトウェディングだと、安いところでは5万円以下、平均費用は13万円くらいが相場と言われています。衣装の数、ヘアメイクの数、スタジオ、ロケーションのパターン、撮影枚数、小物の持ち込み、家族の立ち合い、納品方法、曜日などにより追加オプション料金が発生しHPで安い料金で表示しているところも積み上げるとまぁまぁな料金になる場合もあります。低価格のスタジオは時間もきっちり決まっているので当日の撮影時間の延長や希望のスタイルのリクエストは受け付けてくれない場合もあります。

日本の韓国フォトスタジオは20万~30万。衣裳・ヘアメイク・撮影・レタッチ・アルバム、画像データがすべて含んだ表示をしているところが多いです。

日本に窓口支店がある韓国の人気フォトスタジオ

韓国にはたくさんのフォトスタジオがあります。
また気軽に借りれておしゃれなレンタルスタジオも増えていています。
ソウルだけでもフォトスタジオとレンタルフォトスタジオを合わせると1000店舗ほどあると言われています。

韓国では、撮影後に専門のレタッチャーが写真の美肌加工や体型補正のレタッチをしてくれるウエディングフォトスタジオも少なくありません。
日本のカジュアルな前撮り専門スタジオでは、大幅なレタッチは好まれずナチュラルな雰囲気で撮影し、編集は基本的な明るさ調整や色調整などで形状を大きく変えるような加工はあまり行われません。
韓国では、リアルな2人がさらに美しく「記憶の中の美しい2人」を時が経っても残るようにカメラマン、ヘアメイク、レタッチャーがドラマチックに作品を仕上げています。

まずは日本で申し込みが出来る韓国で人気のフォトスタジオを紹介します。

Studio Wonkyu+ スタジオウォンギュ(ソウル)

Studio Wonkyu+ スタジオウォンギュ(ソウル)
via:Studio Wonkyu+ スタジオウォンギュ(ソウル)インスタグラム

ストーリーのあるドラマチックなウェディング写真といえば、Studio Wonkyu+ が元祖と言われています。
韓国国内はもちろん、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、中国、そして日本からも撮影を希望する新郎新婦さまが予約をするほどの人気フォトスタジオ。
5つの雰囲気の異なるスタジオでの撮影ができます。
ウェディングスタジオにして、Photoshop専門のデザイナーが30人ほど在籍しています。  
これまでにイ・ビョンホン、EXO、f(x)、SISTAR、2AM、スーパージュニア、キム・ヒソン、CN BLUEほか多数の芸能人もスタジオウォンギュで撮影をしています。  

Ajarena アジェリーナ(ソウル)

韓国在住の方からもおススメとの話を聞く人気のフォトスタジオ。韓服レンタルもあります。

Ajarena アジェリーナ(ソウル)
Ajarena アジェリーナ(ソウル)インスタグラム

MODERN MIND モダンマインド(釜山)

繊細なレース刺繍が美しいスペインのブランド「PRONOVIAS」など、海外のインポートドレスが豊富。
クラシカルなものから個性的なデザインまで幅広く取り揃え、美しさにこだわる花嫁の夢を叶えてくれるフォトスタジオ。
カメラマンは、人気フォトグラファーキム・ジュンヒョン。

韓国のフォトスタジオの申し込み方法

今回紹介した韓国のフォトスタジオは日本に支店や窓口があります。
田代社長のZii Koreaが運営している韓国フォトウェディング情報館が窓口になっているスタジオが多いです。
他にも韓国ツアーや韓国ブライダルの日本の専門代理店はあるので代理店からのお申し込みは安心です。

韓国フォトウェディング情報館
https://www.zii-korea.jp/

ウェディングハウル
http://photowedding-howl.com/jp/

韓国語がわかる人はスタジオのサイトから直接申し込みをするといいでしょう。
その場合スタジオのカメラマン、ヘアメイクアップアーティストも日本語が通じない場合があるのでコミュニケーションに不安がある場合は通訳を手配するなどの対策が必要になります。

インスタで#koreapreweddingphotography#koreaweddingなどで探すとまだ日本で紹介されていないスタジオやカメラマンのインスタが出てくるので気に入った写真をアップしている人に直接問い合わせるのもいいかもしれません。

韓国のレンタルフォトスタジオ

セルフウエディングやスモールウエディングの普及から、結婚を控えたカップルがレンタルフォトスタジオを借りてセルフ撮りをしたり好きなフォトグラファー、ヘアメイクアップアーティストと空間を手配して個性的な撮影するウエディングフォトをするカップルも増えてきました。

Studio Billy Bean(ソウル)

壁の穴が象徴的な2階建一軒家の庭付きレンタルスタジオ。
BTSやkassy、AOAなどのアーティストの撮影にも使用されています。
運営するのは、自らもミュージシャンとして活躍し、インディーズレーベル『billy bean music(ビリービンミュージック)』の代表でもあるキム・ビリーさん。
個人的にはカラフルなキッチンがとってもかわいい!

VERANDA INDASTRIAL(ソウル)

スクキューアートアーティスト「VI(VERANNDA IKIM(ベランダ・アイキム))さんが運営するVERANDA INDASTRIAL。
撮影スタジオとしてのみならず、ライフスタイルマガジン『KINFOLK』のイベントや、『KINFOLKディナー』の韓国会場として、またシャネルの新作お披露目披露会の会場として、韓国ドラマ『マン・ツー・マン〜君だけのボディーガード〜』ロケ地としても利用されました。

HALLO VERANDA
http://www.veranda.co.kr/

Plusjun studio(ホンデ)

フォトグラファーのホ・ジュンソンさんが運営しているソウル市内に6箇所ものスタジオを構える人気のレンタルスタジオ。
チャン・グンソク『モノクローム』撮影したスタジオとしても知られています。

弘大(ホンデ)にある庭付き一軒家のレンタルスタジオやカフェやブックストアも併設しているレンタルスタジオLayer57は特に人気。
http://plusjun.com/

日本の韓国フォトウエディングスタジオ

次は、日本の韓国フォトウエディングスタジオを紹介します。
渡韓料金や通訳さんの手数料なども考慮するとトータルコストでは日本で撮影したほうがコスパがいい場合もあります。
韓国の街並みとかと一緒に撮りたいという希望がなければ日本の韓国フォトウエディングスタジオを選ぶのもいいと思います。

韓国からフォトグラファーやレタッチャーを呼び「韓国フォトウエディング」をうたうスタジオも増えてきているので「ドラマチック撮影+本気のレタッチ+豪華なフォトアルバム」という韓流フォトウエディングは数年後には日本でもスタンダードになってくると思います。

ブライダルフォトスタジオLUXE  (茨城県ひたちなか市)

日本初の韓国フォトウエディングスタジオ。

茨城県ひたちなか市のブライダルフォトスタジオLUXEは、都心から100キロ超、最寄り駅のJR勝田駅からタクシーで約7 分という厳しい立地ながら、全国から年間550組の撮影希望者が訪れている人気のブライダルフォトスタジオです。
人気の理由は「韓国フォトウエディング」を日本でも提供しているからです。
韓国まで行かなくても日本国内で韓国風のウエディングフォトを撮ってくれるスタジオとしてとっても人気のスタジオです。
値段は、175,000円(ドレス1着)~300,000円(ドレス3着)でプランを提供しています。

元ネスタルクルーのOさんもこちらでウエディングフォトを撮影しました。

利用した感想

利用した感想

とにかく楽しかったです。
カメラマンさんも本場の韓国の方でテンション高くて面白かったし、よくわからない表情の時も優しく丁寧に教えてくれて角度とかも一つ一つ教えてくれました。
撮影前にこう撮りたいとか希望を全部言えば全部やってくれました!
ドレスの種類もすごい多かったし選ぶのも楽しかった。朝からスタートしてあっという間に夜になってしまうくらい楽しく集中して撮影できました。

STUDIO LUXE
https://studio-luxe.jp/

ルミナス銀座

2020年6月19日にオープンしたばかりの注目のウェディングフォトスタジオ『ルミナス銀座』。
ゼクシィなびの婚活事業責任者をしていた貝瀬雄一氏が代表取締役をしているので日本のブライダルマーケティングにも強いので今後全国に増えていくのではないかと思います。
LUXEより少しお値打ち感がある118,000円(ドレス1着)~238,000円(ドレス2着)でプランを提案しています。

結婚する二人の生涯を永遠に支えてくれる1枚の写真を撮るため、日本には今までなかった撮影技術、スタジオ設備、メイク、そして高度な編集作業を取り入れ、まるで映画のワンシーンのような世界を用意しているスタジオです。

編集は韓国のトップレベルのスタジオにも引けをとらない世界一美しい花嫁姿を叶えるためのフォトレタッチ(画像処理)が、すべてのプランに含まれています。
新婦様の魅力を引き出すヘアメイクやカメラワークに、最高レベルのフォトレタッチを掛け合わせて、イメージどおりの花嫁姿を実現します。

パートナーエージェントの株主優待で10%割引

レタッチについて

STUDIO LUMINOUS
https://studio-luminous.com/

アンシャンテ東京

韓国フォトウエディングはうたっていませんが絵画のようなフォトウェディング「アートフォトウェディングプラン」があるスタジオ。

アシャンテ東京
https://enchantetokyo2019.com/index.html

サッポロノーブルジャパン(札幌)

世界有数とされる韓国の技術をベースに、写真補正を専門に行うプロが、気になる部分や色、光の度合いを調整。思わず見せたくなる、自然で美しい仕上がりで納品してくれます。
またノーブルジャパンのプランは全てLGBT対応です。

レタッチとアルバムについて

フォトスタジオ ノーブルジャパン
https://noblejapan.jp/

韓国フォトウエディング体験レポート口コミ

ネットで公開している記事広告じゃなさそうな韓国フォトウエディング体験レポート口コミを集めてみました。

夫と韓国でウェディングフォト撮影をした

韓国釜山でフォトウェディングをしました!

【圧倒的オススメ】韓国ウェディングフォトを撮ってきました

大大大満足!!!!韓国のウェディングフォト in 釜山!!!<撮影編>

今後のフォトウエディングトレンド予想

どうでしたでしょうか?気になる韓国フォトウエディングのプランは見つかりましたか?
色々紹介したのでかえってどこを選んだらいいかわからなくなってしまいましたか?

2020年にフォトウエディングをお考えの方には今回紹介したスタジオなどを参考にしていただくとお役にたつのではないかと思います。

それ以降に結婚予定の方はまたトレンドや新しいスタジオも増えてくると思うのでまた機会があれば紹介します。

韓国フォトウエディング
写真提供:LUXEで撮影したO様より

日本国内で韓国フォトウエディングのスタジオは今後もどんどん増えていくと思います。
そして韓国のようにフォトスタジオをレンタルして自分たちらしいオリジナルのフォトウエディングも今後は増えてくると思います。

韓国フォトウエディングもどんどん進化していくと思うので今後のネオ韓国フォトウエディングなんてスタジオも出来てくるかもしれないので韓国のフォトウエディング事情からも目が離せません。

個人的には、日本にはコスプレ業界で活躍している撮影や加工の技術がすごいカメラマンがたくさんいるのでコスプレ撮影の技術とフォトウエディングが出会えば日本ならではのすごいフォトウエディングが生まれる気がします。

またセットやスタジオの規模が大きな上海、中国のフォトウエディングも今後のトレンドになると思います。

高クオリティ!中国の結婚写真が素敵すぎると話題に

ラヴィファクトリー
https://www.la-viephoto.com/shanghai/

banno

banno

Photographer

国内外のパーティーやイベント撮影をしている名古屋のカメラマン。
K-POPフェスNESTALオフィシャルカメラマン。

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。