LVKMプレゼントキャンペーン開催中!

イ・ハイ の新曲はチルタイムにぴったりな1曲

2 min 65 views




イ・ハイ の新曲はチルタイムにぴったりな1曲

今日はチルタイムにぴったりの1曲をイ・ハイちゃんがリリースしましたのでご紹介します。 続々と新曲がリリースされている2020年の夏。 皆さん新曲はちゃんとチェックしていますか?

AOMGに移籍しての1曲

元々YGエンターテイメントにしたハイちゃんですが、 この度AOMGに移籍しています。 いくつかの事務所から交渉はあったものの、 アーティストがやっている事務所という点と、 居心地が良さそうという理由よりAOMGに決定したとのことです。 アーティストは作品が命。 制作しやすい環境と事務所との意思疎通はとても大事です。 YGにいたころはその点が少しスムーズでなかったのかもしれないですね。 とにかく今後に期待したいアーティストです。

曲は納得の作りこみとなっています。 AOMGらしさもありながら、 HIPHOP要素などはごり押しせずに、 ハイちゃんの歌唱力フォーカスにしています。 歌声の良さをしっかりと届ける意味では、 今回のこの雰囲気と曲作りは間違いないと思います。 チルタイムにぴったりな1曲となっていますので、 是非聞いてください。

最後に

皆さん、 イ・ハイの新曲はいかがでしたか??? いいなと思った方は是非この夏のお気に入りのナンバーに追加してください。

新曲の紹介はLVKMではもちろんですが、 K-POP専門ラジオプログラムの「ネスタル レディオ」でもOAしています。 毎週木曜日深夜2時~3時、 FM AICHI 80.7MHzにて毎週K-POPをお届けしています。 ラジコというアプリを使えば全国どこからでもお聞きいただけます。 聞き逃してもタイムフリーで後からいつでもお聞きいただけます。 日本でも数少ないK-POP専門プログラム。 是非こちらも聞いてくださいね!

DJ JUNK

DJ JUNK

ラジオ番組へのメッセージはこちらからどうぞ!
https://fma.co.jp/f/prg/nestal/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: fma-2-740x151.jpg

JUNK.PARK プロフィール
ネスタルのプロデューサー兼DJ。 K-POPサウンドをクラブシーンに落とし込んだ第一人者。
幼少期よりYAMAHAにてエレクトーンをはじめ、 中学生でグレード5級を取得。 その後18歳でコンポーザー、 DJとしてのキャリアをスタートさせる。 2001年にはDREAMS COME TRUEの全国ツアーのオープニングアクトとして出演、 2012年にはMINISTRY OF SOUNDのJAPANオフィシャルDJを務めるなど、 幅広い音楽ジャンルで活動している。また、 MURUAなどのファッションブランドのフラッグショップのBGM、 ファッションショーの音楽制作なども手掛け、 音楽とファッションをクロスオーバーした制作活動にも力を入れている。
K-POPフェス「ネスタル」は2012年よりスタート。 わずか2年足らずで国内最大のK-POP DJイベントに成長させ、 現在はアジアを中心に世界中のK-POPファンとコミュニティーを作るワールドプロジェクト「Lovin’ K Project」を展開中。 2019年にはFM AICHIにてK-POP専門ラジオプログラム「NESTAL RADIO」も立ち上げ、 ラジオDJとしてもK-POPと韓国カルチャーを発信している。



DJ JUNK

DJ JUNK

Producer / DJ

ネスタルのプロデューサー兼DJ。
K-POPサウンドをクラブシーンに落とし込んだ第一人者。

FOLLOW

カテゴリー:

Mカウントダウンの視聴方法を徹底解説

mcountdown

韓国の音楽番組「M COUNTDOWN(エムカウントダウン)」がスマホで、 マルチアングルで見れる事になりました!
マルチアングルの説明から視聴方法や実際に体験した感想をLVKMライターが解説。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。