LVKMプレゼントキャンペーン開催中!

MV『Snap Shoot』の監督&撮影もしたプロ顔負けのSEVENTEENミンギュ愛用のカメラ

4 min 391 views
SEVENTEENミンギュ愛用のカメラ




SEVENTEENのメンバーはカメラ好きのメンバーが多いです。
8月13日に公開されたSEVENTEENの日本2ndミニアルバム『24H』のジャケット撮影風景のメイキング映像でも多くのメンバーがカメラを手にしています。
このメイキング映像でミンギュが持っているのはSONY α7シリーズかな?
こんなカメラマンのチームがいたら最高ですね!
24HCDの付属フォトブックには、メンバーが撮影した写真もいくつか掲載されているそうなので楽しみです。

作詞、作曲、振り付け、レコーディングなど自分達で行うことで有名なSEVENTEENのメンバーは、写真や映像に興味があるメンバーも多くいます。

MV『Snap Shoot』の監督&撮影もしたプロ顔負けのSEVENTEENミンギュ愛用のカメラ

そのSEVENTEENのメンバーから今回はミンギュ愛用のカメラを一部紹介します。

ミンギュは、SEVENTEENのインスタやミンギュ個人のインスタアカウントでもカメラを手にしている写真がよくアップされています。
メーカーも様々でフィルム、デジタル両方とも使いこなしています。
操作性の違いや癖などもあるので色んなメーカーの色んなカメラを使いこなすのは簡単なことではありません。

View this post on Instagram

Good night📸🌙

A post shared by 김민규 (@min9yu_k) on

今回は、MV『Snap Shoot』の監督&撮影もしたプロ顔負けのSEVENTEENミンギュ愛用のカメラを紹介します。

ミンギュが監督&撮影したMV『Snap Shoot』

ミンギュはなんとSEVENTEENのMVの撮影、制作もしています。
こちらがミンギュが監督、撮影、編集をしたMV『Snap Shoot』。

えっ!ちょっと待って!
最後のエンドロール…
ムービー撮影もスチール撮影も編集もスタイリストも全部ミンギュじゃん!

ニューヨークの街で撮影したMV「Snap Shoot」についてミンギュが語るドキュメンタリーで撮影に至る経由や撮影風景も知れます。
RONINのジンバルにカーボンの一脚を付けてキヤノンのカメラでミンギュが撮影をしています。

11月の日本ツアーの時から映像編集を学びはじめてすぐにMVを作ってしまうなんて…もともとカメラをやっていたとしてもそんなことプロの映像作家を目指す人でもそんな速度で学習、習得出来ないです。

SEVENTEENのドキュメンタリー映像HIT THE ROADは、活動の裏側やプライベートに密着したビハインドストーリーが知れて今までよりも濃く推しを知れるとても良い作品です。
SEVENTEENのYouTubeチャンネルで観れます。

赤いカメラストラップ

ミンギュの映像をみていて目につく赤いロープのようなカメラストラップは、ライカのカメラとあわせたライカ ロープストラップ(だと思います)。
アマゾンだと並行輸入しか取り扱っていないなぁ。

【追記】あっ!ヨドバシカメラで100cmモデルが9,410円でネット販売していました。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003834435/

ロープストラップは色んなメーカーから出ているのですが入手もしやすい僕のおススメの日本製の赤いカメラストラップがあるので紹介します。
日本の写真家Hobby Izaki(伊﨑 真一)さん&クリエイティブチームSmokey Sundayが手がけるカメラライフスタイルブランドEXTENDED PHOTOGRAPHIC MATERIALのヨセミテのストラップです。

少し長めのセミテのストラップを選んで結んで好きな長さ調整します。
本格クライミングロープを使用してるので、斜めがけもOKです。
ロープの長さは50cm、105cm、111cm、126cmのバリエーションがあります。

Leica(ライカ) D-LUX7

ライカ D-LUX7
ライカ D-LUX7

ミンギュが赤いストラップを付けて持っているカメラは、ライカD-LUX7。
2018年11月21日に発表されたライカのレンズ一体型カメラです。
明るく高い描写性能を持つズームレンズと大型センサーを搭載したコンパクトカメラです。

ライカの中では入手しやすい価格のカメラですが気軽に買えるカメラではありません。
しかし実はこのライカD-LUX7は、パナソニックの「LX100M2 (LX100 II)」(2018年10月18日発売)とほぼ同じ仕様のカメラなのです。

DC-LX100M2
DC-LX100M2

ミンギュのカメラ欲しいけど高い。。。
という方はこのパナソニックのLX100M2を検討してみてはいかがでしょう?
見た目はライカと異なりますが中身はほぼ同じだからミンギュと同じ写真が撮れるはず。
ライカと異なる点は、ボディカラー、グリップの有無、四角か丸型のボタン形状、対応アプリです。

ライカD-LUX7は、約17万円でLX100M2は、10万円弱です。

Nikon F100

View this post on Instagram

#인디드

A post shared by 김민규 (@min9yu_k) on

う、うっカメラのチョイスが玄人好み。
F100は、1990年代後半のニコンが製造したカメラのなかでも、名機中の名機と言われるカメラ。
F100の上位機種にはF5という多くのプロが使っていたフラッグシップ一眼レフがあるのですがF5は大きくて重いのでF5ではなくあえてF100を使っていたユーザーも多かったようです。

そんなF100は中古で2万円台くらいで売っているのでお気軽に入手できる名機です。

F100以外のカメラの選択肢はたくさんある中F100を選ぶなんてただものアイドルとは思えません。
ひょっとしたらミンギュの好きなフォトグラファーがNikon F100を使っていたのかな?とか思えてきます。

富士フィルムXー100

富士フィルムXー100
Xー100

NCT 127 ジャニ愛用のカメラでも紹介させていただいた富士フィルムXー100は、気軽に持ち歩けるスナップカメラとして人気のカメラです。


中古なら人気の第一号機のX100なら中古で5万円くらいで購入できます。
F2単焦点のレンズ一体型のjpegでのカメラ発色もよく今でも人気の高級コンパクトデジタルカメラです。

最新のFUJIFILM X100Vは、今年2月に発売。

ミンギュプロフィール

本名:キム・ミンギュ(김민규、金珉奎、Kim MinGyu)
生年月日:1997年4月6日
血液型:B型
身長:186cm
体重:80kg
出身地:京畿道 安養市
学歴:ソウル放送高等学校(卒業)
ポジション:サブラッパー
アメリカの映画情報サイトTC Candlerが選ぶ「2017年世界で最もハンサムな顔100人」49位
練習生期間:4年

坂野

坂野

今回はSEVENTEENのメンバーからミンギュ愛用のカメラの一部を紹介しました。
ミンギュは色んなカメラを使っていてその一つ一つがただマニア向けの高級カメラというだけでなくマニアもうならせるカメラ選びのセンスなので本当にカメラが好きなんだなぁと思います。
また他のカメラも追記していきたいと思います。



banno

banno

Photographer

国内外のパーティーやイベント撮影をしている名古屋のカメラマン。
K-POPフェスNESTALオフィシャルカメラマン。

FOLLOW

カテゴリー:

Mカウントダウンの視聴方法を徹底解説

mcountdown

韓国の音楽番組「M COUNTDOWN(エムカウントダウン)」がスマホで、 マルチアングルで見れる事になりました!
マルチアングルの説明から視聴方法や実際に体験した感想をLVKMライターが解説。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。