T.O.P(BIGBANG)がディープフェイクでブラックピンクのメンバーに?

1 min 501 views
T.O.P(BIGBANG)がブラックピンクのメンバーに?

T.O.P(BIGBANG)のインスタグラムでブラックピンクのHow You Like Thatにディープフェイクでコラボしている映像がアップされました。

T.O.P(BIGBANG)がディープフェイクでブラックピンクのメンバーに?

T.O.P(BIGBANG)がディープフェイクでブラックピンクのメンバーになっている映像はこちらです。
https://www.instagram.com/p/CC2wfGQBMB7/

これはDoublicatというディープフェイク映像を作成できる顔交換アプリで作ったものです。
クイズ「ノブ違和感」みたいな顔交換が簡単に作れるアプリとして人気です。

Reface: アプリ顔交換

Reface: アプリ顔交換

NEOCORTEXT, INC.無料posted withアプリーチ

自分の写真を1枚アップするとディープフェイク技術で動画やGif動画に顔はめしてくれます。
顔はめ出来る動画は日替わり?で変わってくるので時々アプリを開いてチェックすると新しく顔交換できる動画が追加されています。

さっそく僕もやってみました。

ブリンクの皆さまごめんなさい。

ディープフェイクとは

ディープフェイクとは「ディープラーニング」と「フェイク」を組み合わせた用語。ディープフェイクは、ディープラーニング技術を利用して作成された合成メディアです。
ディープフェイクは、その人が実際行っていない動作を行ったり、実際口に出していないことを発言したりしているかのように描くことが出来るので問題になることも度々あります。
人物の画像を数枚から数千件与えれば、ディープフェイクアルゴリズムがその人の様々な表情や、複数の角度から捉えた顔つきを学習します。
学習が進めば、別の人の表情を真似すると顔がどのように見えるかを予測出来るようになります。
このように楽しくディープフェイクの技術を利用するのはいいですが明らかに悪意ある目的で合成が行われたりする場合もあります。
今後は、実際の人間の画像や動画、音声を使ったディープフェイクには、道義的や法的な対応が求められています。

banno

banno

Photographer

国内外のパーティーやイベント撮影をしている名古屋のカメラマン。
K-POPフェスNESTALオフィシャルカメラマン。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。