新大久保で本場の味を。韓国外食チェーン『香港飯店0410』

1 min 84 views

よろぶん、안녕!  テンションが高いソウルのタクシー運転手にガツガツ絡みに行く、SHOGOイムニダ。

今回は新大久保グルメについてご紹介したいと思います。

『大体、似たり寄ったりの店が多い新大久保。どこも変わらないでしょー。』と思う皆さん!

いいえ、ここは日本の韓国です。韓国が東京に進出しているチェーン店から特におすすめな、香港飯店についてご紹介させていただきます。

まず場所はこちら

地図
香港飯店0410 職安通り店
東京都新宿区歌舞伎町2-19-10 1F
都営大江戸線東新宿駅徒歩 3分
JR新大久保駅徒歩 10分
JR新宿駅徒歩 15分
看板

新大久保駅から歩き、イケメン通りに入り、ドンキホーテを左に曲がると右手にみえてきます!

こちらのお店はなんでも日本人の口に合います。ちゃんぽんの有名なお店で、他にも、탕수육(韓国式酢豚)などもおすすめです!

ちなみに私のお気に入りは、『볶음짬뽕(焼きちゃんぽん)』です!

それでは、注文します。

机の上

店内は、7割韓国の方で日本人は数えるくらいしかいません!

韓国は1人で食事をする文化があまり無いためカウンター席がある所が少ないのですが、こちらはカウンター席もありますよー!

店内では現地韓国を彷彿させる音楽を始め、もう匂いが韓国です。

さあ、きました! 볶음짬뽕!!!!

焼きちゃんぽん

ちゃるもっけすむにだー!

香ばしいソースが絡まったちゃんぽん麺に、海鮮がここぞとばかりに入って、もう目が満腹です。

女性の方は少し量が多いのでシェアして食べれば、新大久保の食べ歩きにも影響はありません。

現地韓国の明洞店でもホンデ店でも食べた時がありますが、味は全く一緒です!

食べた皿

食べ終わったお皿を写真に収める…

新大久保で本場の味を。韓国外食チェーン『香港飯店0410』

韓国ドラマ「ごはん行こうよ」主人公ク・デヨンの真似です。笑(1番好きなドラマです。Netflixにもありますよ!)

韓国に行けない今、是非新大久保で韓国を味わってみてはいかがでしょうか?

それではアンニョンでございます。



shogo a.k.a.태진

shogo a.k.a.태진

LVKMライター

NESTAL CREWとLVMKライターのSHOGOです!
『推し』というのは日本のアイドル文化。生涯『ペン』と呼び続けたい。
自分の好きなアイドルの為に、より多くの方に「韓国」をお届けしたいです。韓国カルチャーで政治を変える。戦争をなくす。以上!

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。