【K-POPでハングルノート】내꺼 ネッコ / 俺の

1 min 55 views

毎回オタク視点で韓国語を勉強していくハングルノート 。
第11回目は인피니트(Infinite) – 내꺼하자より、「내꺼」です。

내꺼 ネッコ

どこかで聞いたことのある내꺼というワード。 その意味もご存じでしたか?

인피니트(Infinite) – 내꺼하자

내꺼

発音 ネッコ
意味 俺の

私の・僕の・俺の、という意味ですね!

例文

「이 책은 니 거야?」「응 내 거야~」-「この本はあなたのですか?」「うん!私の~」

日常会話でよく使うワード! プロデュース101などの曲でもよく使われてます。

Yumi

Yumi

曲の「내꺼하자」だと「俺のもの」という意味!

推しポイント

いつの時代もダンスのキレは変わらないK-POP。(2011年なので約9年前の曲になります)
そして、いつの時代も同じ大きな想いのこもった掛け声。
何と言っても特徴的なサビのダンス。 イヤホンで聞いていても思わず手が動いてします。

Yumi

Yumi

ネスタルでもよく流れるので友達と一緒に踊っています!

次回もお楽しみに!

Yumi

Yumi

Writer

94年生 - オレンジ髪
韓国に行けるようになったらチーズラッポッキを食べます。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。